サイト内検索

あらゆるワードの関連記事を検索できます!

おぐえもん
情報系大学院の出身です♪Webサイトやチラシ、冊子などのデザインや、システム開発などの経験があります。音楽が好きで、渋谷系サウンドが好物です!

おぐえもんの日記

【激怒】これアンフェアちゃうか?4選

こんにちは、おぐえもん(@oguemon_com)です。今回は完全なる息抜き記事です。

さて、この世はアンフェアが蔓延しています。

例えば、男女間の賃金格差、公職の世襲、不透明な随意契約…。社会の授業で出てくるような大きな問題は、
従前より社会の中から大きな声が上がり、少しづつ、しかし着実に是正が進んでいます。

一方で、長らく存在が確かめられながら、それが社会で問題視されていない小さなアンフェアもあります。
そうしたアンフェアは、平等主義が前提にある現代において、平和で誰もが楽しく暮らせる社会の実現を阻害するにも関わらず、人々によって見て見ぬふりをされ続けているのです。

これらを一刻も早く解消するためには、世間のみなさんにこの問題を認識してもらうところから始める必要があります。

今回は、社会へ一石を投じる問題作です。みなさんも続きを読んで、本当の公平とはなにか、あるべき社会は何かを自問してみてください。怒りに身を任せて描いたので、関西弁のツッコミ口調になりました。

目次(クリックで該当箇所へ移動)

1.スケボーで犬の散歩


(出典:スケートボード|WOLFGANG MAN

脚の短い小型犬が細かい歩幅で必死に前進してる中で、自分はスケボーを使って犬を追いかけてる飼い主

なに犬が引っ張る力を使って自分はラクしとんねん。犬は自分の力を使って裸足で地面を蹴ってんねん。お前も犬と散歩しているからには、犬と対等に“自分の脚”を使って散歩せんかい。

スケボー以外にも、飼い犬を頑張って歩かせておいて、飼い主本人がありとあらゆる手段を駆使してラクしようとする事例をたくさん聞いてきた。

  • 犬を歩かせながら、自分は自転車に乗って散歩する飼い主。
  • 犬を歩かせながら、自分はスクーターに乗って散歩する飼い主。
  • 犬を歩かせながら、自分は原付に乗って散歩する飼い主。
  • 犬を歩かせながら、自分はミニセグウェイを使って散歩する飼い主。

↓ミニセグウェイ

チック(Chic) 立ち乗りKintone(キントーン) D01 ホワイト 横584mm × 縦178mm
27,000(2022.01.29 現在)

ペットが家族の一員ならば、少なくとも移動の負担くらいは対等にしようと思わんのか。

  • 犬を歩かせるならば、自分も歩く。
  • 自分が乗り物を使うならば、犬もそれに載せる。

くらいせんかい!

バイクのサイドカーに大型犬を載せてツーリングしている大人を見習って欲しい。

2.地下道で路上ライブ

みんな地上でライブしている(↑の画像)のに、地下通路の中で路上ライブしてるやつ

なにちょっと有利になろうとしとんねん。コンクリの壁しかない場所で歌ったら、歌声が大きく反響して歌が上手く聞こえるに決まっとるやないか。ほんで、そんなとこで歌っとるから地下通路がライブハウス並みにうるさいやないか。

加えて、なに雨風をしのいどんねん。なに真昼も夜も一定して快適な気温の中で歌っとんねん。

路上ミュージシャンってのは、過酷な環境下でパフォーマンスをして、それでも人々に振り向かれない、そんな下積みならではの悲壮がほんの一部の聴衆の心を掴むのが醍醐味なんちゃうんか。お前は托鉢の坊さんがエアコンの効いた場所で椅子に座って施しを求めてるのを見たことあるんか。

3.CM明けのテロップ

TV番組でCMに入る前、「驚きの隠し味『〇〇』は何なのか!CMの後、ついに明らかに〜!!」みたいに気になるワードを散々あおっておきながら、いざCMが明けると右上のテロップに「隠し味『マヨネーズ』で〜」みたいに伏字の答えをあっさり出してしまってるやつ。

CMを見せたいだけの心が露骨に現れすぎてんねん。

こっちは答えが明らかになる過程も含めて答えが明かされるのを楽しみにしてんねん。そのためにCMを観て”やってる”と言っても過言でないのに、いざCMが開けたら、醍醐味をぶっ飛ばして答えだけ見せる。これ、番組内容を好きにできる制作側と、それを観るしかない視聴者の立場差を生かしている気がして、なんかアンフェアちゃうか?

せめて、インタビュイーやナレーターがその答えを発言するまでテロップも伏せて欲しいわ。

4.体育の授業で卓球やバスケ

体育の授業で卓球やバスケをやると、卓球部、バスケ部のやつがドヤ顔で無双して幅を効かせるやつ。

これ、シンプルにズルいやろ。なんで体育で部活で取り上げてるようなスポーツを題材にすんねん。そもそもの練習量の違いが生む生徒間の力量差が歴然すぎて、もはやスポーツにならんねん。

卓球はまだ良い。少人数スポーツで、能力別での対戦が簡単にできるから。一方で、バスケやサッカーはあかん。チームあたりの人数が多いから、絶対に「めっちゃ上手いやつ」と「めっちゃ下手なやつ」が出会う形になって、下手なやつがの醜態を晒される悲しい結果に終わってまう。もっと言うと、サッカーは家でも練習できるから「立ち向かう」ことができるけど、バスケとかどないすんねん。庭にバスケゴールを置けるのは田舎の一軒家しか無理やぞ。

ONE STEP バスケットゴール 屋外 衝撃吸収ダブルスプリング付き 付 工具付き 工具不要 一般公式サイズ対応 練習用 バスケットボール 7号球対応 バスケット ゴールネット ミニバス 一般用 屋外用
17,800(2022.01.29 現在)

音楽の授業を見てみ。ピアニカ、リコーダー。どれも習い事や部活でやってる人が1人もおらん楽器やないか。

体育も「キンボール」や「カバディ」、「モルック」みたいなほぼ誰もやってないスポーツをやったらええやないか。練習時・試合時の悲劇、そうした経験から生まれる体育嫌いも激減するんちゃうか。

少しずつ、より良い社会に

今回挙げたアンフェアな事例は、この世に存在するものの氷山の一角にすぎません。類似する例を含め、この世のアンフェアは底が尽きないほど存在しています。

世直しは、私1人の力だけでは成し遂げられません。読者のみなさんも、身の回りで見つけた、面白い深刻なアンフェアを見つけたら、社会の認知を高めるためにもSNSやブログで声を上げててください!

このカテゴリの記事
実はずっと◯◯してました…年末年始の行いと2022年の目標
2022年1月7日
おぐえもんの2021年を振り返る(自著出版や受託開発の話など)(#52)
2021年12月31日
会社員も可能!毎日ブログを書く方法(アドベントカレンダー最終日)
2021年12月25日
【あるあるサンタが贈る】至極のクリスマスあるある12連発(#51)
2021年12月24日
このカテゴリの全ての記事(74件)を見る
▲ トップへ戻る