サイト内検索

あらゆるワードの関連記事を検索できます!

おぐえもん
情報系大学院の出身です♪Webサイトやチラシ、冊子などのデザインや、システム開発などの経験があります。音楽が好きで、渋谷系サウンドが好物です!

おぐえもんの日記

作業&勉強に集中できる”音”をiPhoneで簡単に聴く方法(#38)

こんにちは、おぐえもん(@oguemon_com)です。

私は作業や勉強をするときにイヤホンをつけて何かしらを聴いていることが多いです。

ここ最近、ちょっとした興味から、聴くものを音楽、ラジオ、逆に無音、…と色々なものを試してみました。そして、数ヶ月におよぶ調査の末、ついに作業・勉強がはかどる”音”を見つけることができました。

今回は、イヤホンを付けたときに作業や勉強がはかどる「音」とは何か、そしてそれをiPhoneで簡単に聴く方法を書きます。

目次(クリックで該当箇所へ移動)

作業や勉強がはかどる「音」

結論から言うと「自然音」です。森の中の木々のざわめきとか、海の波音とかそんなんです。

次のメリットがあるからです。

1. 周りの音が紛れる

そもそも作業時にイヤホンをつける理由は、周りから聞こえる音が気になって集中できないからですよね。

  • 他人の話し声
  • 車の走行音
  • 謎の機械音(空調とか)
  • セミとかカエルの鳴き声…など

これらの雑音を消すためにイヤホンや耳栓で耳を塞いでも、完全にシャットアウトできず、なんだかんだですり抜けます。「無音」の実現はなかなかに困難です。

そこで編み出されるのが、別の音で雑音を上書きする技です。ランダムな文字羅列のハンコ「ケシポン」を書類に押すと、元々の印字が見えなくなるのと同じ要領で、雑音が聞こえなくなります。

こうして周囲の音に悩まされることがなくなるのは大きなメリットです。

2. 音に集中しない

1.のメリットは、正直音楽やラジオでも得られます。しかし、音楽やラジオを聴くとこんなことがありました。

  • 好きな音楽にテンションが上がり聴きいってしまう。
  • 「ここでこんなコード展開になるのか」と音楽的技巧に耳を傾けてしまう。
  • ラジオの話の方が面白くて気になってしまう。

経験上、人って同時に2つ以上の情報を前にしたとき、簡単な方の情報を積極的に選んでしまう傾向にあると思います(ソースは私)。思考停止でできる単純作業ならばともかく、自分がまだ知らぬ概念を吸収するときは、参考書の内容よりも音楽・ラジオが持つ情報が確実に勝ちます。つまり、勉強がはかどりません!新しいものを生む時の知的作業も同じです。

自然音には、集中を阻害するような要因がありません!身の回りにある当たり前の音にすぎず、目新しさや面白さが全く無いのは作業用音源としてGOODです!

3. ノリが良くない

これ、私だけの話かも知れません。私は10年以上にわたって音ゲーをやってるので、リズムとかを感じると反射的に手足が動く身体になってしまいました。ノリの良い音楽が聞こえてきたら、それにノることに意識の一部が取られて100%の集中ができません。

自然音には規則性がありません。大自然のカオスが生み出す音は人間には予測不可能で、音に合わせて…なんてことができないので、音ゲーマー精神が駆り立てられることがないのが優しいです。

iPhoneで自然音を簡単に聴く方法(iOS標準)

iOS15から、バックグラウンドサウンドの再生機能が追加されました。何の音楽もかけていないときに、自然音などの音源を勝手に流してくれる機能です。これを使えば作業がはかどること間違いなしです!

iPhoneユーザのために簡単な設定方法を説明します。3ステップでできます!!

Step1. コントロールパネルで耳のボタンを押す

ホームボタンのあるiPhoneならば画面下から上へスライド、ホームボタンのないiPhoneならば右上から下にスライドすると、↑の画像みたいな画面(コントロールパネル)が現れます。

ここに「耳」のアイコンがあると思うので、それを押してください。

Step2. バックグラウンドサウンドを押す

初期状態だと「オフ」になっていると思います。ここを押してください。

Step3. おわり

何かしらのサウンドが流れるようになりました!バックグラウンドサウンドのみに適用される音量も調整できるの、すごく気が利きます。

ちなみに、画像の右下にある青いボタンを押すとオン・オフを切り替えられます。

iOS標準サウンドのオススメ音源

初期音源は「バランスの取れたノイズ」だと思います。音源名のところを押すと、↓の画像のように音源を選べます。

全部試してみた結果、私は「雨」を推すことにしました!

以下、比較です。

バランスの取れたノイズ

きめ細やかなノイズです。デフォルトにしてるくらいなのでAppleの自信作なんだと思います。しかし、FMラジオを変な周波数に合わせたまま付けっ放しにしているみたいで、なんかもったいない気持ちになるので、聴いていてあまり集中できませんでした…

ブライトノイズ

バランスの取れたノイズから、高音のみを抽出したような軽い音です。悪くはないのですが、音が軽すぎて周囲の雑音をシャットアウトしている感じはあまりありませんでした。あと、遠くでシャワーを浴槽に向けて流しっぱなしにしているようにも聞こえるので、もったいない精神が掻き立てられます。

ダークノイズ

今度は逆に、バランスの取れたノイズから、低音のみを抽出したような重たい音です。ちょっとしけた夜の海の音みたいで、人工的な音源ながら自然音っぽく聞こえます。聴く人によっては、遠くで車や電車が走る夜の街中みたいにも聞こえそうです(なぜか夜にこだわる)。私にとって次点です。

オーシャン

ここからは自然音です。オーシャン(海)って聞くと、浜辺のさざ波あたりを期待するのに、この音源の海はやたら荒れてます。暗雲の下で黒い波が大きくうねっている様子しか浮かびません。なんか心配な気持ちになるので集中できませんでした…

期待通りの雨です。たぶん舞台は森の中で、雨と木々の葉っぱがぶつかる音は聞いていて気持ち良いです。かすかに聞こえる鳥のさえずりも、より自然を感じさせてくれます。

あまりにもリアルな雨音なので、まるで部屋の中の自分が雨から守られているように感じることができて、安心感が生まれるのが好きなポイントです。

時間によって雨音の大小が微妙に変わって、天気の移り変わりを感じさせてくれるところもリアルです。

ストリーム

これも自然派です。まるで里山の小川のようなせせらぎで、このような音が好きな人にはたまらない音源だと思います。ただ、スケール感が小さいので、なんか水を出しっぱなしにしているようにも聞こえて、集中できませんでした。

作業に集中したかったら自然音を聞こう!

作業や勉強のときに集中をしたいとき、イヤホンでノイズキャンセリングをしながら自然音(特に雨音)を聴くのが個人的ベストです!

そして、iPhoneユーザならば、自然音はYouTubeなどでわざわざ漁らなくてもOS標準で入っていて超便利です!

何かに集中したい方、是非とも参考にしてみてください!

このカテゴリの記事
与那国島の移動手段に原付バイクをオススメする5つの理由(与那国観光)
2021年12月7日
【尖閣諸島より西】与那国島を一周して発見した見どころ(与那国観光2日目)
2021年12月6日
【2000km】首都圏から日本最西端・与那国島へ1日で行く方法(与那国観光1日目)
2021年12月5日
【激怒】これアンフェアちゃうか?4選
2021年12月4日
このカテゴリの全ての記事(57件)を見る
▲ トップへ戻る